ニキビの最近のブログ記事

2015年9月28日

ニキビのせいで敗れた恋|今だから笑って話せる昔話

ni.jpg昔からニキビがひどかった私は、この顔がコンプレックスで好きな人にも自分から告白などする勇気もなく、なるべく顔を見られないように陰でこっそり見ているような暗ーい青春時代を送ってきました。

学生時代は本人も周りもニキビ=汚いというイメージが多少なりともあって、若いから仕方がないとは思えないものです・・・

ニキビが原因で人生まで変わってしまった人は意外と多いと思いますが、私もニキビさえなければもっと積極的に色々なことにチャレンジできたのではないかと思うのです。

 

そんな私でも初めて彼氏ができ順調にお付き合いをしていたのですが、勉強とアルバイト、進路のことなど悩みが重なりストレスからかニキビが悪化してしまったのです。

私がニキビを気にしていることを彼も知っていたのですが、彼はそれをあまり気にはしていなかったよう。

本当に優しい彼で外見ばかり気にして素直になれない自分とは全然違う人間だと悩みはどんどん深くなっていたんです・・・若い頃って今思うとなんでそんな小さなことで悩んでいたのか笑ってしまうようなことってありますよね?

あまりにも私がニキビを理由に外に出ることを拒んだり、彼の友人に紹介したいと言われてもニキビ面を馬鹿にされるのではないかという不安から断っていたのです・・・

そんな私を見かねて彼がクリスマスにけっこう高いニキビケア用品をプレゼントしてくれたのです!今らなば素直に喜べると思うのですが、当時の私はそれを馬鹿にされているように感じてしまい、「他の女性たちが指輪やネックレスをプレゼントされているのに、私にはニキビ治せ!ってこと?そんなに恥ずかしい?」と暴言を吐いてしまったのです。

本当はそのプレゼントと彼の気持ちが嬉しかったのですが、当時はまだ幼稚すぎて恥ずかしさの方が大きかったのかもしれません・・・それっきり彼とは顔を合わせる事が出来ず、電話で別れ話をしました。

自分から別れ話をしたのですが、完全に失恋した気分でしばらく立ち直れませんでした。

 

数年後に彼と偶然再会した時には、当時の事を笑って話すことができたのですが、ニキビさえなければ今も彼とはうまく言っていたか、もしかしたらすでに結婚していたかもしれませんね・・・しかし、これもニキビだけのせいではなくて縁がなかっただけかもしれません。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちニキビカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはニキビケアです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。