2015年9月28日

メルラインの特徴|他の商品と異なる点などをまとめました!

me.jpg長年悩み続けてきたニキビと決別するために選んだメルラインですが、初めて使った時には「これは治るな・・・」という漠然とした確信がありました。

しかし、あまりにも肌に優しく浸透するので本当に効果があるのかな・・・と不安になる時もあり、とりあえず購入したからには使ってみようという軽い気持ちで続けることにしたんです。

なんどもこのようなニキビケアクリームに裏切られてきた私ですので、そりゃー慎重になりますよ!しかし、明らかに使い心地や翌朝の肌の感じが違うので期待はどんどん膨らんでいきました。

もちろん塗ってすぐに治る魔法の薬ではないので、続けることが一番大切なのですが、「何かが違う」と感じられないとそれも難しいですよね?メルラインは他の物とは違うと感じられた唯一のクリームで、その予感は間違っていなかったようです。

 

他の商品とメルラインの違いはいくつかあるのですが、一番の特徴はあごのニキビに効果がある点で、大人ニキビの特徴でもあるあごに繰り返しできる頑固なニキビに効果があります。

また、ニキビケア商品にありがちな必要な皮脂までも取り除くことがなく、むしろ塗った後はしっとりと潤いを与えてくれツルツルになるます。

ニキビケア商品は皮脂を取り除くことで毛穴の詰りを解消する目的がありますが、大人ニキビの場合はホルモンのバランスが原因なので、肌の水分バランスがとても大切なのです!

そしてたるみがちなあごのラインを整えてくれるのもメルラインだけではないでしょうか?ニキビのケアとエイジングケアの両方を一度にできるのは凄いことです。

 

あごのニキビは繰り返しできてなかなか治らないのが特徴ですが、跡が残りやすく早めにケアを始めないとニキビが治っても一生跡が残ったままの汚い顔になってしまうらしいのです。

肌のきめを整え水分バランスを整えることで、ターンオーバーを正常に行うことができる健康な肌を手に入れることができるので、そのためにもメルラインを毎日のケアに欠かせないものです。

 

ニキビのせいで敗れた恋|今だから笑って話せる昔話

ni.jpg昔からニキビがひどかった私は、この顔がコンプレックスで好きな人にも自分から告白などする勇気もなく、なるべく顔を見られないように陰でこっそり見ているような暗ーい青春時代を送ってきました。

学生時代は本人も周りもニキビ=汚いというイメージが多少なりともあって、若いから仕方がないとは思えないものです・・・

ニキビが原因で人生まで変わってしまった人は意外と多いと思いますが、私もニキビさえなければもっと積極的に色々なことにチャレンジできたのではないかと思うのです。

 

そんな私でも初めて彼氏ができ順調にお付き合いをしていたのですが、勉強とアルバイト、進路のことなど悩みが重なりストレスからかニキビが悪化してしまったのです。

私がニキビを気にしていることを彼も知っていたのですが、彼はそれをあまり気にはしていなかったよう。

本当に優しい彼で外見ばかり気にして素直になれない自分とは全然違う人間だと悩みはどんどん深くなっていたんです・・・若い頃って今思うとなんでそんな小さなことで悩んでいたのか笑ってしまうようなことってありますよね?

あまりにも私がニキビを理由に外に出ることを拒んだり、彼の友人に紹介したいと言われてもニキビ面を馬鹿にされるのではないかという不安から断っていたのです・・・

そんな私を見かねて彼がクリスマスにけっこう高いニキビケア用品をプレゼントしてくれたのです!今らなば素直に喜べると思うのですが、当時の私はそれを馬鹿にされているように感じてしまい、「他の女性たちが指輪やネックレスをプレゼントされているのに、私にはニキビ治せ!ってこと?そんなに恥ずかしい?」と暴言を吐いてしまったのです。

本当はそのプレゼントと彼の気持ちが嬉しかったのですが、当時はまだ幼稚すぎて恥ずかしさの方が大きかったのかもしれません・・・それっきり彼とは顔を合わせる事が出来ず、電話で別れ話をしました。

自分から別れ話をしたのですが、完全に失恋した気分でしばらく立ち直れませんでした。

 

数年後に彼と偶然再会した時には、当時の事を笑って話すことができたのですが、ニキビさえなければ今も彼とはうまく言っていたか、もしかしたらすでに結婚していたかもしれませんね・・・しかし、これもニキビだけのせいではなくて縁がなかっただけかもしれません。

あごニキビに効く!「メルライン」に私が出会った経緯

大人ニキビはなぜあご周辺大量にデキてしまうのでしょう?

しかも、治ったと思ったのに何度でも同じ場所に出来てしまうのですから、ほんと困ります・・・

あごにニキビがあるとなぜかとても汚らしく見えてしまい、ひどいときは首にまで広がってしまうので化粧などでごまかしができないのも嫌なんですよね~

若いころは皮脂が多いTゾーンにニキビができることが多かったのですが、年齢とともにニキビができる場所が変わり、今ではあごが特にひどい状態になっていました。

そもそもなぜあごなのか?顎は決して皮脂が多い場所でも肌が敏感な部分でもないような気がしませんか?

実はあごのニキビはホルモンバランスが影響する部分で、特に女性は生理前にあごのニキビが悪化し終わると落ち着くという周期を繰り返している人が多いようです。

これは明らかにホルモンが影響している証拠で、その部分を集中的にケアする必要があるのです。

 

私がメルラインに出会った経緯は・・・同じくあごニキビがひどく悩んでいた友人の顔が突然きれいになったので、何を使っているのかきいてみたのです。

そこで、あごニキビに効果があるメルラインを雑誌で見かけて、ダメもとで使ってみたところあっという間にニキビが引いたと言うのです!そりゃー私だって即効試しますよ!

今まであまり気にすることがなかったのですが、雑誌を注意深くみてみるといろいろな物にメルラインが紹介されているんです。

実際に使っている人が紹介していたり、もちろん宣伝もありますがとにかく人気がるようで、なかなか治らない大人ニキビを集中的に治すことができると評判らしいのです。

最初私が使った感想は・・・意外としっとりしていて本当に効果があるのかな・・・という感じでした。

だって、効果があるものってそれなりに何か刺激を感じるような気がしますが、メルラインは全く刺激がなくむしろ気持ちいい感じがしたので、ちょっと不安に思ったのです。

しかし、せっかく買ったので使い続けてみると毎朝あごを触った感じが変わってきて、化粧ののりも良くなったのです!今までも一度治ってはまた再発を繰り返していたので「どうせまたすぐ出てくるだろう・・・」と諦めていたのですが、何日たっても何週間たっても生理の前にも全くできなかったのです!

こんなこと何年もなかったことなので、本当にメルラインはあごニキビに効果があるのだと実感し、今ではこれがないと不安で仕方がない私です。

 

私がこれまで試したけど全然効果がなかったニキビケア

pro.jpgにっくきニキビを治すために良いと言われるものがすべてやってきた私・・・

でも、民間療法的なものって大抵おくかがないか逆に悪化することが多いと最近思うようになりました。

市販のニキビケア用品もほとんど試しましたが、やはり「これだ!」という物には巡り会えず、

良くなってはまた再発を繰り返す毎日です。

特に効果がなかったのが塩を使ったニキビケア

これも民間療法ですが、洗顔の際に粒子の細かい塩で洗うとスクラブ効果と殺菌効果がありニキビが改善するという話を聞き、早速試してみたのですが・・・・とにかく痛い!ニキビの炎症部分に塩はかなりの刺激があって、次の日には真っ赤になっていました。

せっかく治りかけていたものも再び赤く腫れてしまい、これ以上やったら危険と判断し中断しました。

それからしばらく顔のほてりは治まらず酷い目にあいましたよ!塩には確かに炎症を抑える効果や引き締め効果、殺菌効果などがあるので色々な場面で使われていますよね?たとえば、歯磨きやうがいなど。

ニキビにも効果があるという人も実際にいるのでしょうが、炎症があるものや傷があるとものすごくしみて痛いですし、必ず悪化します!なので、いきなり取り入れるのではなく興味があるケア方法は、一部分や健康な部分から始めてみたほうが良いのかもしれませんね。

 

また、クレアラシルなども人気ですがニキビが治ったと言う話は聞いたことがありませんね~もちろん私も使用したことがあるのですが、可もなく不可もなく・・・何の変化もないのでやはり誰もが安全に使える安いものはこんなものかな・・・と感じています。

薬も同じですが簡単に手に入る物は副作用が出ないように有効成分も薄いと聞いたことがあります!

 

ニキビは体質的な要因もありますが、ケア方法によって改善したり悪化したりもするので、必ずしも体の中だけの問題ではないような気がします。

もちろん、食生活や規則正しい生活、ストレスを溜めこまないなど大切なことはありますが、自分に合ったケア方法を見つけることも大切なことなんでしょうね!

ニキビは悪化すると跡が残って一生治らないことだってあります。

そのような悲惨なことにならないように、早めにケアしたいですね!